海外「さすが任天堂!」ニンテンドースイッチ全世界700万台販売!1年でWiiU超えもあり得る!?

任天堂の第2四半期決算が発表され、海外でも話題に。スーパーマリオ オデッセイ発売、そしてクリスマス商戦と、ますます販売が伸びそうですね。日本企業が元気なのは良いことだ!

ニンテンドースイッチ、全世界で累計763万台突破
画像は任天堂の平成30年3月期第2四半期決算短信より。
ニンテンドースイッチは9月30日の時点で763万台を販売。来年3月31日までの販売目標も、1400万に上方修正したとのこと。
WiiUの累計販売台数が1400万弱なので、それを1年で達成するつもりなのかと話題になっています。

海外の反応


◆WiiUは5年掛けて1400万台売ったっていうのに、スイッチは7ヵ月でその半分を達成したってのか。マジかよ。

↑正しくは6ヵ月な。9月末までの販売だから、10月は含まれてないぞ。

↑しかも、この後にはクリスマスが控えてるっていう……。

↑もっと言うとブラックフライデーもあるぜ。
※訳注)アメリカ小売業界では11月第4木曜日は売り上げが伸びるとされ、セールも多く開催される。

↑WiiUの後半に出された任天堂のソフトは凄く良いゲームも多かったと思うけどね。
より良い広告、携帯可能である事、そしてハードの性能が良くなった事。任天堂や俺らファンにとってうまくいったのはこの辺じゃないかな?

↑ソフト販売本数も、WiiUの4分の1を既に超えてるんだぜ。
マリオは1000万いくだろうし、来年末にはソフトの販売本数も上回りそうだな。


◆これスーパーマリオ オデッセイは入ってないんだろ? すげぇな。
この売り上げを見て絶対思うのは、まだポケモンがこのハードでは出てないって事だぜ!!

↑スマブラもきっとどこかのタイミングで出るだろうしね。


◆スーパーマリオ オデッセイの売り上げや、それに伴うハード販売は含まれてないんだよね。自分の友達なんて、先週末にスイッチを買った奴が4人はいるよ。マリオのためだけにね。
任天堂が素晴らしい成功を収めているのが嬉しいな。来年もメトロイドとポケモンがこの勢いを持続する助けになると思う。

↑言えてる。俺の知り合いもマリオオデッセイ同梱パックを買ったばっかりだよ。勝負はここからだぜ。

↑メトロイドプライム4が来年出てくれたら凄く嬉しいけど、どうかなぁ。多分2019年じゃない?

↑ファイアーエムブレムとproject OCTOPATH TRΑVELERを忘れちゃいけないぞ!
いやいやいや、その前にカービィヨッシーだ!!


◆ホリデーシーズンの商戦を1回も迎えてないのにこの数字だぜ!
任天堂が力を取り戻して嬉しい、すべてのゲーマーにとって得になる事だと思う。競争が高まるのは業界全体にも良いことさ。

◆もうすぐ自分もスイッチを入手できるんだ。任天堂のハードを所有するのはNINTENDO64以来なんだよね! めっちゃ興奮してる!

↑そりゃあ随分ご無沙汰だ。そんで任天堂ハード復帰にブレスオブザワイルドとマリオオデッセイを遊ぶって? おいおい、歓迎されてるなぁ。

↑復帰には最高のタイミングだぜ。


◆この調子だとWiiUの累計販売本数を初年度で超えるな。
俺らの任天堂が帰って来たぜ!

↑その通り!


◆スイッチがこんなに成功して嬉しいよ。マリオオデッセイも買ったけど、ムチャクチャ楽しい。

◆上質なゲーム機を素晴らしいゲームと共に発売したらそうなるわな。
しかもまだデカいホリデー商戦も迎えてない。そして、あの、ポケモンすらまだ。
これでもピークにはまだ程遠い訳だ。さすがだぜ任天堂。

◆3DSが未だにスイッチの3分の2近く売れてるってのも興味深いな。

↑成熟しきったハードでこの数字とは大したもんだ。

↑しかも去年より5%アップしてる。誰もがスイッチに移行してるって時に、いったいどうしたらこんな事が可能なんだ。


◆正直に言おう、コードネーム「NX」時代にはこんな事が実現するとは思いもしなかった。ハイブリッドっていうコンセプトが任天堂にとって良いものとは思えなかったんだよ。でも2017年になってみたら、大当たりだった。でかしたな任天堂。

↑確かに。ソニーがVitaで苦労してるのを目の当たりにしてたから、任天堂のこれも当てにならない決断だと思ってた。(個人的にはVitaはカッコいいシステムだと思うけどね。)
彼らが業界で長く活躍してるのにはやっぱ理由があるんだよなぁ。


◆今すぐ家に帰って、俺のWiiUちゃんを抱きしめなきゃ。そんで「君はいつだって特別だよ」って言ってあげるんだ…
(そして入ってた箱に戻す)