家の中で「蜘蛛が蛇を捕まえて仕留める」という驚愕の光景を目にした

蜘蛛すげぇ。あと蜘蛛の糸もすげぇ。たとえ蛇相手でも、隙あらば容赦なく食っちゃうんですかね。ちなみに自分は家グモを見かけると、気付かずに踏んでしまったら可哀想なので、お外にリリースする派です。

海外「我が家にいる蜘蛛が蛇を仕留めてた」
小さめ蛇っぽいですが、がっつり仕留められてます。
しっかり空中にぶら下げてる蜘蛛の糸の強度もスゴイっすね……。

海外の反応


◆お前の家、嫌い。

↑だいじょーぶだいじょーぶ、幽霊が守ってくれるから安全!

↑正直この写真で起きてることよりも、家に幽霊が出る方がよっぽどマシ。


◆ごめん言い辛いんだけど……君の家じゃないよ。これは蜘蛛の家だ。君は一時的に居候を許されているだけなのだ……。

↑一時的って事は、つまり……?


◆家の中で起きた事件なのか? だとしたら投稿者は俺より勇敢だな。俺だったらこんな状況、怖くて夜も眠れない。

↑ポジティブに考えよう、少なくとも蜘蛛は蛇から家主を守ってくれてるんだ!


◆投稿者に質問が二つある。
1:なぜ家の中に蛇がいるんだ。
2:家の中に蛇と蜘蛛がいてこんな写真みたいになってるのに、なぜお前はその家に住み続けるのか。

↑施工が上手くってなかったんじゃないかなぁ。以前うちも地下室の天井から蛇が落ちてきて、ソファーに座ってた娘のすぐそばに着地したことがあったよ。基礎工事の施工が良くなかったから、隙間から入り込んだらしい。あと蜘蛛も沢山いた。でもまぁ、ある時ムカデ共が出てきてみんな食べちゃったけど。

↑なにその地獄。

↑それ絶対エクソシスト呼んだ方が良いって。

↑蜘蛛に蛇にムカデまで!? ムリムリムリムリ! 頼むからサソリも出たとか言うなよ! 頼むぞ!


◆蜘蛛か蛇かどっちかのサイズ感がおかしい。けど俺にはどっちがおかしいのか分からない……。

↑これはテキサスメクラヘビだから、とぐろを巻いたら大抵はコインくらいのサイズになれるヤツだよ。だからどっちもかなり小さいはず。

↑小さいのか、良かったぁ……。

↑うんうん、寝てるときに鼻に入り込める完璧なサイズですね。


◆引っ越せ。家に火を放ってから引っ越すのだ。

↑投稿者よ、他に方法は無いぜ。やっちまえよ。

↑多分オーストラリア住人だろうから、引っ越したって無駄なんだよなぁ……。


◆いや、これは蜘蛛が蛇から家を守っただけだろ。火曜日には家賃取り立てに投稿者の所に来るぞ。

◆マダラヒメグモだろうね。よくいる無害な蜘蛛だよ。

↑蛇からすると全然無害じゃない件。

↑「よくいる無害な蜘蛛」ですら蛇を仕留められるのね……。


◆これは絶対オーストラリア。

↑違う違う、テキサスだよ(笑)。このテキサスメクラヘビは普通に手で捕まえられる。歯が小さすぎて人を噛めないんだよね。

↑テキサスとか、ほぼオーストラリアみたいなもんじゃねぇか!