「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

結婚式に雨が降ったおかげで、映画みたいな幻想的なウェディングになった

屋外でのウェディングが多い海外ですから、当日に雨が降ったらきっと新郎新婦は残念でしょう。ですが、良いドレスと腕のいいカメラマンさえいれば……むしろ晴れの日よりも素敵な結果になるかも?

海外「結婚式に雨が降ったせいで、こんな最高の写真が撮れました!」
派手過ぎない電飾、オシャレなフォルムの傘、そしてキラキラ光を跳ね返す雨のしずく。
まるで映画のワンシーンみたいな完成度です。
ちなみに投稿者によると、カメラマンはJulia Arceriさん。ドレスはTruly Alvarengaさんの作で、実は新婦のお姉さんだそう。
結婚式にこんな写真が撮れたら、夫婦にとって一生の宝物になるのではないでしょうか。

海外の反応


◆てっきりクリス・プラットキルスティン・ダンスト主演のロマンティック・ラブコメ映画のポスターだとばかり……めちゃくちゃ出来の良い写真じゃん。

↑ポスター風にしてみた⇒イングランド―雨にも負けぬ愛をあなたと 今春公開


◆掲示板でこの写真見て以来、素直に自然の雨だと思えない俺がいる。

↑作られた状況かどうかに関わらず、良い写真なのは確かだわ。

↑スノボの写真でもこういうのあるんだよな。


◆綺麗な写真! そういえば雨のウェディングは幸せになれるって言うのよね。なぜなら濡れた結び目ってのは解けにくいから。

↑結婚式で色んな人に「雨だから幸せになれる」って言われたけど、今初めて理由を知ったよ……すごく良い考え方だなぁ。


◆雨の中の結婚式ってのは大変だろうけど、こういう写真が撮れるなら耐える価値があるかも。自分だったら大判印刷したのを額に入れて飾りたい。

◆結婚式のカメラマンって、大金支払うだけの価値がちゃんとあるんだな。

◆ドレスが最高! まるで雨の中で着るためつくられたみたいに完璧。

◆投稿者がちゃんとカメラマンに言及してて良いね。この写真が最高の仕上がりになったのは、雨のせいだけじゃなくて写真家の才能によるところも大きいよ。機会を逃さず、照明も的確。

◆こういう写真見ると、プロの写真家の力ってやつを改めて感じるよね。

◆「美女と野獣」みたいな、ディズニーの実写リメイク映画のポスターみたいだ。

◆結婚式に注ぎ込んだ金額以上に価値のある写真が撮れたじゃないか! これは最高だろ。

◆なにこのドレス素敵すぎでしょぉぉ! 欲しいぃい!!

◆「これは家に飾っとくべき」って皆に言われるタイプの写真だな。

◆真のMVPは、透明な傘を用意したスタッフじゃない?

◆これ、30年後には絶対「昔のカッコいい写真」スレに投稿されるやつ。

◆来週結婚式を予定していて、天候に懸念があったんだけど……これ見て「カメラマンの手に掛かれば雨も素晴らしくなれる」って気付いたよ。サンキュー!