新型コロナワクチン接種体験記:1回目の副反応(武田/モデルナ社)

新型コロナワクチンの接種予約が開始されたので、受けてきました。
ワクチンにはファイザー社と武田/モデルナ社製の2種類があって、ファイザー社の方がほんの少しだけ副反応の報告が少ないらしいので、できればファイザー社が良かったのですが、武田/モデルナ社の方が予約が取りやすかったので結局そちらにしました。
国からの供給量が足りなくなっているようなので、確実に2回目まで受けられるように武田/モデルナ社でさっさと予約して良かったと思っています。
ただワクチン接種後は数日間副反応で辛い思いをしました。
最初自分の状態が、他の人にも起きている副反応なのかがよく分からず、ちょっと不安な気分でした。
というわけで同じような人が参考になるように、体験レポートを残しておきます。

ワクチン接種当日(主に手の痺れ)

集団接種会場到着後、さほど待たずに接種完了。その後そのまま15分ほど待機して2回目の予約を確認して終了。
この時点で違和感は特に感じず。ワクチンの注射も想定より痛くないレベル。(普段の病院での注射や、インフルエンザの予防接種に比べて大したことなかった気がする)

会場を離れた後、接種から30分経過したころから注射した腕の手の平に軽い痺れを感じるように。
といっても、物を掴んだり日常の動作には支障のないレベル。肘をついて読書やゲームをしているとジンジンすることがありますが、そういう感じ。
最初はワクチンとは関係のない一時的なものかとも思ったけれど、数時間経っても治らず、肘から下に軽い痺れを感じ続ける。
夜には注射部位(肩)に筋肉痛のような痛みも感じ始める。肩の部分、腕の部分が全体的に腫れぼったい。
なお同じ日に接種した知人二人も、注射した肩が筋肉痛みたいになったと言っていました。
肩が痛いのでちょっと寝返りがうち辛いですが、問題なく就寝。

ワクチン接種から1日後(関節痛・頭痛、他)

肩の筋肉痛、肘から下の痺れはとれず、そのまま。
前日には感じなかった全身のだるさ、関節痛、頭痛を感じ始める。
家事をしているだけでもちょっと辛いので、基本的に横になって過ごす。
熱っぽい感覚はなかったけれど、試しに測ったら37.6度あった。
横になっていると頭痛はマシになるけれど関節痛がして夜はかなり眠りにくかった。
寝返りをうつと、めまいのような頭が揺れる感じがして気持ち悪くなることも。
辛さとしてはインフルエンザと普通の風邪の中間くらいのイメージ。

ワクチン接種から2日後(関節痛・頭痛、他)

引き続き肩の筋肉痛、肘から下の痺れ、全身の関節痛、全身の倦怠感、頭痛など。
前日ほどではなく、ちょっと動き回れるくらいには回復したものの、ずっと立っていると辛くなったので結局横になっている事の方が多かった。
夜も前日同様、寝づらくて就寝に少し時間がかかる。

ワクチン接種から3日後(主に筋肉痛)

肩の筋肉痛を残して、あとはほぼ回復。
肩は触ると結構痛かったのが、あまり痛くないくらいまでになる。

前述の知人二人は、接種当日から副反応は肩の筋肉痛のみだったそう。それも3日後の時点でだいぶ良くなっていたらしい。

ワクチン接種から4日後(回復)

違和感も特に感じず、完全復帰できたと思われる。

まとめ

特にワクチン接種の翌日と翌々日がかなり辛かったです。
横になっていても関節痛が苦しかったので、昼間だろうが夜だろうがうつらうつらとしか寝られなかった感じがする。

ワクチン接種なんて毎年のインフルエンザワクチンぐらいしか最近はしてないし、それも特になにか反応が出たことがなくて……小さい頃の予防接種の類でも辛い思いをした記憶がないので、正直今回の新型コロナワクチンもちょっと舐めてかかっていました。反省。

身内に高齢者はもちろん喘息持ちもいるので、ワクチン接種は自分のためというより、周囲の人のためにも絶対しなきゃと思っています。
副反応は辛かったですが、2回目の接種ももちろん受けます。
2回目はしっかりスケジュールをあけて、あと数日寝込んでもいいように食べ物や寝ている時の暇つぶしももうちょっと工夫するつもりです。
それでは2回目の副反応がどうだったか、また8月に。
カテゴリ:生活 
 @nwsweb