【USA!USA!】海兵隊公式による「銃身でベーコン焼いてみた」動画

      「銃を発射すると火傷するほど熱くなる」ということで、ベーコンも焼けるよね? というのがアメリカでは定番の質問らしいです。(どういう思考だ)

      銃にベーコン巻き付けて焼く、というのは実は以前にもいろんな人が動画を上げていたのですが…今回はなんとアメリカ海兵隊公式チャンネルが直々にHOW TO動画をアップ。まじで何してんすか。

      こちら5等准尉でガンナーのクリスチャンさん。たぶん中間管理職的そこそこ偉い人。 「海兵隊の支給品では真似するなよ! 今日使う銃は支給品じゃないからOKだ」

      「どれくらいサプレッサーが熱くなるのか教えるためにベーコンを焼くぞ。あと俺が腹減ってるから。」

      肉の上からしっかりアルミホイルで包みます。「最高にアメリカ的だよな」

      あとは連射して肉を焼く! 煙が出てきて、肉の焼ける匂いがしてきそうです。

      海兵隊が、銃身でベーコンを焼いてみた「うーん、もうちょっとカリカリにすっか」油が滴ってジュウジュウしてますねー。

      「よーしこれで分かったな。サプレッサーは超熱いから気をつけろよ!」サー、イエッサー! できればちゃんと食べた感想も撮ってくれたら良かったです、サー!

      海外の反応


      ◆これだから俺は海兵隊が好きなんだ。

      ◆俺の税金はこういう風に使われているのか…

      ↑最高じゃねーか。


      ◆我々のモットーは「臨機応変に、適応して、状況を打開せよ」だからな。
      センパーファイッ!!

      ◆USA! USA!

      ◆銃剣装着? 違うな
      ベーコン装着だ

      ◆いいね、あとBGMも気に入った。完璧すぎるだろ(笑)

      ◆これが海兵隊が最強な理由である。

      ◆開始20秒で既に笑顔になった。

      ◆今まで見た中で最高の動画だ。俺はアメリカ海兵隊をクソ愛してるぜ!

      ◆みんな、海兵隊がこういう事している所しか見たことないだろ。だからこそ、こいつらは超クールな存在なんだ。

      ◆焼き加減はマガジン2つ分で十分そうだな。

      ◆このベーコン食べたいんだけど。

      ◆銃撃か、ベーコンを焼くかの2択を迫られた時の解決方法か…

      ◆煙が出た後匂いを嗅いで、うむ!って頭を振ってから射撃に戻るのが良い。このガンナーはカッコいいぞ。

      ◆諸兵科連合訓練の時に、戦車の排気口でステーキ焼いたことあるぜ。美味かったな。

      ↑待て、戦車の排気口だと? マジで排気口にステーキ突っ込んだのか?

      ↑いいねぇ! 元AAV7乗りとしては激しく共感できる行為だ。


      ◆今まで見た中で最高にアメリカって感じだわ。

      ◆これぞ自由の匂いだぜ。

      ◆それでも俺は普通にオーブンでベーコンを焼かせてもらおう。つまらない奴と呼んでくれても構わない…。

      ↑何言ってるんだ、こいつは科学的実験ってヤツだぜぇ?


      ◆アメーリカァァー! ファッ○イエァ!!

      ◆なぁなぁ、そんなシケたベーコンじゃなくて、バック・ベーコン使おうぜー。