「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

【動画】ロシアでは車ではなく歩行者が攻撃してくる

おそロシアな歩行者の動画。歩行者も車も自転車もバイクも、周囲の事を考慮して気を付けることが一番大事ですね……。

海外「ロシアでは、車が歩行者を攻撃するのではない。歩行者が車を攻撃するのだ」
車だろうがお構いなしに攻撃してくるキレた兄さん……海外でも人気の「おそロシア」ネタで投稿されてた動画なんで、本当にロシアの映像かどうかは不明です(笑)。

海外の反応


◆一方ロシアでは、こういう車が普通に走ってるワケで……。

◆ここには映ってないけど、ドライバーはトランクから野球バット取り出して歩行者をボコろうとしに行く。でも黒いベンツからピス卜ル持った第三の男が出てきて仲裁するんだ。
(完全な偏見による想像だけど、これまで見てきたロシア人のドライブレコーダー動画を元にしてるからあながち間違いでもないと思われ)

↑隕石が落ちるシーンはいつですか?

↑あと「イノシシをシンクで撃退する男」もいないとな!

「イノシシ カーチェイス ロシア」で検索したらこれが出てきた件

↑シンクで動物をやっつけるなんて初めて見た……。


◆「うるせぇ! こっちが歩いてんだよ!!」

↑例え免許が無くても、交通トラブルでの喧嘩は可能だという事か。


◆手を打つのが良いよな。まるで「オーケー相棒、やったろうじゃねぇか」って感じ。

↑あの手と、こっちに体を向ける感じからして、ドライバーはクラクションを鳴らしたのに飛び出て来たんだろうなぁ。

↑俺は近くで立ってる女性が良いと思う。全然ビックリしてなくて、これぞロシアの日常ってもんだろ。


◆99%の確率で、クラクションを鳴らしたことがこのリアクションを生み出してると思う。

↑車側の信号が青だから、多分それは正しい。

↑え、信号ってどこにあった?

↑一番最初で一時停止して、右の電柱を見てみな。

↑確かにあったわ、情報サンクス!


◆まるでWWEのレスラーみたいに街を闊歩する男だな。

◆なんでサイコなロシア人って、ダイハードの敵の部下みたいな見た目のヤツしかいないの?

↑サイコなロシア人の俺が答えよう。俺らの事を「ダイハードの敵の部下」で一括りにするのは悪意がありすぎる。
サイコなロシア人にもちゃんと違いがありますぅううー!!


◆コイツに関わっちゃいかん。襟足伸ばしてる時点で察するべき。

↑あれ襟足じゃなくね?

↑ポニーテールなんだよなぁ……。


◆喧嘩慣れしてないからよく分からんのだが、これって手を痛めないの?

↑痛めるよ。実はこの映像のすぐ後にお亡くなりになってるんだよ。


◆この男、いつかヤバイ車に喧嘩売ってくれるといいな。トランスフォーマーのバンブルビーとかそういうレベルで。

◆豆知識:こういう風に手を叩くのは戦闘直前のサイン。アドレナリンが全身を駆け巡って、無意識に両手への血流を増やそうと起こる現象。