「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

800年前からあるノルウェーの教会が、どうみてもRPGの世界

なんかもう、北欧ってだけでカッコよさが何割か増す気がします。あの辺は、レンタカー借りて田舎をドライブするだけでも楽しいよね~。

800年前に建造されたノルウェーの教会
こちらは「スターヴ教会」もしくは「樽板教会」と呼ばれる、木造の教会。
ノルウェーにすら28棟しかなく、それ以外には世界に3棟しか残っていないレアな建築だとか!
この写真は最も保存状態が良くて人気がある、ボルグンド・スターヴ教会らしいです。

海外の反応


◆これは確実に、手汗拭ってゲームセーブするポイント。

↑「このエリアではセーブできません」

↑そしてBGMが不吉な曲調に変わるんだな。

↑手汗を拭っても、なぜかコントローラー握ったら速攻で汗が出る不思議。

↑あれやだよねぇ!


◆魔法使いが住んでそう。

↑きっとガンダルフのおじいちゃんが出てきて、みんなに「おはよう」って言うんだ!

↑個人的にはムーミンがいてほしいかな。


◆ノルウェーまで行けない人は、ディズニー・ワールド・リゾートのエプコットに良く出来たレプリカがあるからオススメ。

◆検索すると、内装の画像も出てくるよー。

◆「エイジ オブ エンパイア」の建物みたいじゃん。

ほらよ

↑これだー!!


◆スターヴ教会ってやつだな。

↑木造の教会が、何世紀も焼け落ちずに残ってるのって凄いな。


◆野ざらしの状態で、木って800年も持つもんなの?

↑殆どのは建て替えられてるけどね。この教会は特に保存状態がいいんだよ。うちの家族、この教会の関係者なんだ。


ヘッダール・スターヴ教会もなかなか良い外観してるよー。

◆中世の最盛期には3000のスターヴ教会と、300の石造りの教会が建てられてたらしい。でもそれらは移築されたり、焼失したり、嵐で吹き飛ばされたり、経年劣化で崩れてしまった。19世紀ですら、地元民の手でより現代的な教会に建て直すこともあった。現在分かっている教会の地図はこれ

我が家の近くに、この教会を再現した建物があるよ。「丘の上の教会」って呼ばれてて、うちの両親はそこで結婚式を挙げたんだ。内装まで全く同じに仕上げた、完全なレプリカなんだよ。

◆この中に、確実に5つはサブクエストが用意されてそう。

冬にはこんな感じになるよ

↑ははは、そんな程度の雪じゃ冬とは言えないぞ! 初夏だ初夏!

↑い、一応2017年の初冬に撮った写真なんだが……。

↑この教会のある街は、基本的にあまり雪が積もらないんだよねぇ。