「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

【悲報】インドTVドラマ、FF敵エンカウントみたいな演出多過ぎてネタにされる

テレビドラマがちょっと安っぽいのは、どこのお国も同じなんですね。インドのは今まで見る機会がありませんでしたが、ドラマでも映画みたいに踊りまくったりするんでしょうか?

ドラマチックすぎるインドのTVドラマ演出
高速ズームイン、ガラス割れ、ブラー、ネガポジ反転……昔のゲーム、特にRPGだと画面転換とかでこういう演出多かったですね~。
海外だとやっぱりファイナルファンタジーの思い出が強い模様。

海外の反応


◆FFシリーズで敵にエンカウントした時みたい。

◆ガラスが砕けるみたいな所、FF7を思い出すな。

◆彼女はFFのボスかなんかか?

◆てっきりこの後、FFシリーズの戦闘画面になるのかと思った。

◆誰か、これファイナルファンタジーの音楽と合わせてくれ。

インドドラマ×ファイナルファンタジーX

↑ガラス演出に爆笑してしまう。

↑真顔で見ようと頑張ってみたけど、ガラスが2回目に割れるシーンで耐えきれなかった(笑)。

↑こんな動画が数年前に存在していたとは……。


◆インドのテレビドラマって、99%が「純朴な嫁と、邪悪な義母」ってテンプレ通りなんだぜ。
ちなみに演出については、これが個人的にお気に入り。
https://youtu.be/APHcYegE6ns

↑これからポケモンバトルでも始めようってのか。


◆本当にこれが放送されてるってマジ? 誰かが面白編集にして動画アップしてるだけじゃないの?

↑衝撃な事に、放送バージョンそのまんまなんだよなぁ……。


◆動画見て「演出過剰でバカ臭いけど、オモロいってほどじゃないな~」って思ってたけど、「FFの戦闘じゃん」ってコメント読んで笑わずにはいられなくなったじゃないか。

◆実写版ジョジョですか? なかなか良さげですね。

↑どうかなぁ……ジョジョ立ち成分が足りてなくない?


◆悟空が最初にギニュー特戦隊と戦った時に、速すぎて動きが見えなかったシーンみたいなもんだろ。

◆ローディングでしょ。プレイヤーがコントローラーのAボタンを押すまで画面が切り替わらないやつ。

◆スターワイプもあれば完璧だったのに。

◆初めてWindowsムービーメーカー使って、自分の編集スキルをドヤりたいがためにエフェクト全部使ってた頃を思い出す。

◆この手のドラマ、子供の頃インドでよく見てたわー。マジでどのドラマもこんな感じよ。ちょっとした感情の揺れを表すのにも、毎回10秒はフラッシュバックみたいなのが入るから……登場人物がお亡くなりになるときなんか、推して知るべしよ。

↑メキシコとかの南米系昼ドラ観てるから、死亡シーンの過剰演出よく分かる。まるで20台のカメラで全アングル撮影して、それを10秒間に詰め込む感じな。スローモーションもありで。

こういうこと

↑90歳の重度骨粗鬆症老人でも無きゃ、こんな風にはお亡くなりにならないだろ(爆笑)


◆インドじゃこれが普通です。

◆インドドラマの演出で一番面白かったのはこれかな。ノートPCを見つめる男がドラマチックすぎて笑う。
ノートPCを嫁に水洗いされた男

↑俺の工口動画コレクションが!!

↑この演出は唯一妥当だと感じられるな……。