「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

【スマブラの反応まとめ】壮大な「灯火の星」ムービーに歓喜&鳥肌の海外勢! ※動画紹介追加あり

スマブラの発売日が待ちきれない海外ファンと楽しくダイレクト鑑賞。反応コメントの他に、日本ではあまり有名じゃないYoutuberさんをピックアップします。気に入ったYoutuberさんがいたら、チャンネル登録してみて下さい。
※11/02 18:30 めっちゃ良い外国人女性Youtuberさんの反応動画みつけたので追記しました。(その他変更はありません)
スマブラダイレクト「灯火の星」日本語版
スマブラダイレクト「World Of Light(灯火の星)」英語版
最初に英語版「World Of Light」を見て、カービィ生存&歌が流れたシーンでウルっときました。そして日本語版を見て、日本語歌詞と「灯火の星」というタイトルに改めて感動するという……。
正直こんな壮大なムービーが最期に来るとは予想してなかったっす……。
このラストムービーに限らず、自分はダイレクト全編通して楽しめました。というわけで、同じように全編楽しそうなYoutuberさんをいくつかご紹介しましょう!
オススメその1、KingMeach君。
前半の時点で既に「桜井ディレクターは我が道を行くんだ! 俺は好きだぜ、そういうの!」と楽しそう。こっちまで楽しくなりますよねー。
ゲーム音楽が好きみたいで、個別のBGMに対する反応動画まで上げてる子です。今回も新BGMと予想外の主題歌の存在でテンション爆上げ(笑)。
オススメその2、KDP君。
もう本当に、ずっと楽しげで実に微笑ましい。
ラストのムービーではマジで涙が出ちゃったらしい。分かるよ、その気持ち……。途中で「桜井、ちょっとは休んだ方がいいよ」って繰り返し言ってる。そして「サンキュー桜井、サンキュー任天堂」で〆。
良いヤツです。
オススメその3、Aaronさん。
結構チャンネル登録数多めなんで、日本でも知名度あるのかな?
一見クールそうですが、パッション熱めなお方。この人も喜び方が素直で好きです。
桜井さんの退場シーンでお礼言ってる「桜井大好き。このゲーム作ってくれてありがとう」って。礼儀正しいね。
※11/02 18:30追記
オススメその4、BelleAimさん。
カジュアルゲーマーの女性で、とても穏やかで可愛らしい反応動画です! 超オススメ!
知らないキャラが出てきても、ナレーションと画面の演出にきちんと注目。
常にニコニコ笑って、楽しそうなコメントばかりで、見ていて非常にほのぼのします。

反応動画は他にも一杯あるので、また良いの見つけたら随時追加したいと思ってます。

海外の反応


◆スマブラはカービィ主役のアニメだった……!?

◆超クールじゃん!

↑ホントそれ! ダイレクト視聴前よりも、ずっとこのゲームへの期待が高まって興奮してる!


◆日本語版だとアドベンチャーモードは「灯火の星」ってタイトルなんだけど、それを反対にすると「星の火灯」で、「星のカービィ」って読めるんだぜ。

↑しかも日本語版の歌手はカービィのアニメのOP歌ってた人らしい。そのオープニングソングの歌詞にも「星のカービィ」ってフレーズが入ってる。これは本当に最高だと思う。すごく嬉しいよ。

↑うわー、それ聞いて1000%さらに興奮してる自分がいる。予想もしてなかったところにそんな意味があったなんて……やたら幸せな気分になった。
長年カービィシリーズのファンやってるけど、これは桜井からファン達へのラブレターに思えるわ。


◆段ボールに隠れてるスネークがベストシーンだな。

↑スプラトゥーンもな(笑)。

↑むらびと、ダックハント、Wii fitトレーナーたちの無駄なあがきも良かったわ(笑)。

↑ヨガのポーズで回避しましょう!ってな。

↑この困惑の表情よ。


◆物凄くシリアスなムードだったけど、Wii fitチームが必死にヨガポーズしてるの見て爆笑してしまった(笑)。

↑俺は隠れてるスネークで駄目だった(笑)。

↑自分も。一時停止して一笑いしてから再生続けたよ。

↑空を飛ぶことも防御シールドも張れないから「ここまでだ」と観念して、最後に最高のヨガのポーズを決めて見せたようにも見えない?
まぁどのみち空を飛べたりしても結局は無駄だったんだけど……。

↑むらびとなんかパニックで走り回ってる(笑)。


◆もはや段ボールは安全じゃなくなったな、スネーク。

↑試す価値はあったさ。俺だって多分同じことした。

↑新たなネタ画像の誕生を楽しもうぜ。


◆カービィはトニー・スタークだったんだな。

◆まさかのボイス付きとは。良い意味で予想外。

↑でも元々喋れるキャラだけだったな。
こんな裏話があったと予想。
「マリオをリーダーにして指揮させよう」
「でもマリオじゃ会話は無理ですよ」
「じゃあ二番目に人気があるキャラで……リンク?」
「……」
「ピカチュウとか……?」
「……」
「サムスは?」
「それやって不評だったじゃないすか……」
「よし、フォックスで行こう」

↑あのボイスは嬉しい驚きだった。

↑マルスが英語喋ってるのには、まだちょっと違和感があるわ。

↑酷くクサいシーンにもなりそうなのに、上手く仕上げてた。

↑あそこで歌がくるとは驚いたよ……。

◆最高だった。そして主題歌も気に入った。

↑同じく。あの歌で鳥肌たってしまった。


◆カービィが正式に現在存在するゲームキャラの中で一番最強って事が証明されたな。公式だぜ。

↑まぁ桜井が作ったキャラだから。ヒーローになるのは当然だよな。

↑桜井がスマブラシリーズから離れる前に、自身の生み出したキャラにスポットライトを当ててくれて嬉しいよ。


◆「全員参戦」じゃなくて、むしろ「全員死亡」じゃんかー。

↑ファン「次のムービーでは誰がやられるか予想しようぜ」⇒「ソニック、ヨッシーあたりか」
現実「まさかの全員。ただしカービィを除く」


◆ソニックがピカチュウを守ろうとしてる感じのシーン悲しくてたまらなかった……。でもスネークのおかげで笑って復活出来た。

↑あのピカチュウを掴もうとしてる手が悲しいよ。

↑あ、なるほど。だからソニックは逃げきれなかったんだな。


◆最初は「なんでソニックそんな遅いの!?」って思ったけど、ピカチュウを助けようとしてあの速度だったんだって気付いて、涙が出そうになった!

◆パルテナがやられた後すぐにピットが飛ぶ力を失ってるの、芸が細かい!

◆俺、パックンフラワーで世界を救うんだ……。

◆マジで「ニンテンドー/インフィニティ・ウォー」じゃん。

↑すでに壮大なクロスオーバーゲームだったっていうのに。


◆俺のリンクが最初にやられるなんて、酷いよぅ!

↑いやいや、デスビームと戦ってるの見なよ。超カッコいいし、残りの95%のキャラよりも健闘してるぜ。


◆スネークは……あれは彼なりに頑張ったんだよ……。