「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

【悲報】店のトイレ借りるのにもアプリが必要な時代に……

トイレ使うのにもアプリが必要って、ダウンロード途中で我慢できなくなりそう。無闇に使わせたくない店側の気持ちも分かるっちゃ分かるけど、こういうのまでスマホアプリをインストールさせるのは正直どうかなぁ。
海外「トイレに行くのにもスマホアプリをダウンロードしなきゃいけないとか、イラつくわー」
アメリカのスーパー「ホールフーズ・マーケット」のサンフランシスコ店では、買い物客がトイレを使おうとするとまずこの「GOOD2GO」なるアプリをダウンロードする必要があるのだとか。
アプリを利用すると、扉を開ける鍵となるQRコードが貰える仕組みです。ちなみにトイレ検索と順番待ち確認機能付き。しかも今後は有料化を目指していて、使うたびに使用料が発生するタイプの課金モデルになる見込みらしい……。
一応アプリ側の言い分によると店側に頼めばQRコードの紙を発行してくれるそうですが、いちいち手間だし、まずはアプリDLしてねって大きく書いてある時点で気付かない利用者も多そう。

他の店ですが、GOOD2GOアプリ導入例を紹介したニュース映像がこちら。
サンフランシスを中心に企業提携を進めてるみたいですね。金持ち並みにホームレスも相当多い地域ですから、提携側としてはきちんとした客だけが使えるトイレにするための苦肉の策なんでしょうか? ホールフーズなんて日本でいう所の成城石井みたいなちょっとお高めの食料品店なんですけどね……。
トイレに入るのに鍵とかコインが必要な店って日本でもありますが、これはさらに迷走した面倒くさいシステムな気がします。

海外の反応


◆「ダウンロードする途中で我慢できなくなって、廊下でしちゃいました!」

↑写真にサンフランシスコって書いてあるからなぁ。現状もわりと似たようなもんだぜ。

↑本当この台詞みたいな事案が起きたら良いのに。こんなバカげたシステムに対抗するならこれしかないだろ。そうして清掃員が初日で投げ出すような事態になれば、店側もこんな謎方針さっさと取りやめるはず。


◆記事によると
「このアプリは現在無料だが、今後会社側は2.99ドルの1日プランと、50ドルの3か月プランで有料化する見込み。Good2GoのCEOであるフラン・ヘラーによると、Uberのような個人タクシー運転手をターゲットに考えており、公衆トイレを探す時間による機会損失を防げるとのこと。彼女曰く『公衆トイレは必要な時に見つからないことが多過ぎるし、時には安全でない場合すらあります。トイレ探しには問題が多過ぎます』とのこと」
だってさ。クソったれめ。

↑いかにもな売り言葉ばかり並べたててるなぁ。同じ言語喋ってる人間じゃない気がしてくる。

↑翻訳「ちょっとしたサービスで金をとれるのに、無料にしとく必要なんて無いでしょ?」

↑トイレ探しを楽にするにはどうすればいいか?
既に目の前にトイレがあるにもかかわらず、アプリを強制ダウンロードさせて、有料プランに加入させればいいのです!

↑今はどうだか知らないけど、有料でしか探せないとなったら確実に「トイレ探しは大変」になるでしょうなぁ。

↑トイレ使うためだけに有料プラン加入とか、なんてクソ進んだ未来!

↑俺なんて遊園地経営ゲームでトイレ有料化するのすら、人としてどうかと思ってやらなかったのに……。

↑近くの公衆トイレを探せる地図アプリは良いアイデアだと思うよ。レビューとか評価があって、「個室一つ」とか「買い物客専用」みたいなのも分かる感じでさ。でもそのアプリを使う人や、トイレを使う人に課金する? それは頭悪すぎでしょ。


◆このアプリで収集した情報をどこに売る気なんだろ? トイレットペーパーとか痔の薬売ってる会社かな?

↑「2時間に3回もトイレに行きましたね? アレクサがAmazonで下痢止め買っておきましたよ! ドローンで到着します」

↑通信会社みたいな従量課金制にしてくるぜ。出した分だけ金取られるんだ。あとマイクから盗聴して、アプリ使わずにトイレ行ってないかも監視したりして。


◆色んな意味で酷い!
地域制限掛かってるから自分はインストールできないよ。
観光客には使わせませんってか。

↑スマホ持ってないとお終いだよな。俺の折り畳み式のだからアプリとか入んない。


◆トイレでラリったり気絶してる奴に何十分も個室占領されて問題になってたに違いない。賭けても良い自信がある。

↑まさしくその理由でトイレ設置してない自然食品スーパー知ってるわ。

↑そうそう、これサンフランシスコの店舗っぽいもんな。あそこはホームレスとクスリが相当問題になってるから。


◆このアプリは近くのトイレを探した後、QRコードを表示して鍵として使わせるらしい。完全に位置情報で金儲けするシステムだな。

↑そのうち訴訟問題になるんじゃないの。アプリの使い方に疎いご老人とか知的障害のある人には不公平だろ。


◆クソだな。うちの両親みたいに携帯電話持ってない人もいるのに。

↑一応アプリのサイトのQ&Aによると、店の店員にお願いすれば「無料コード」が貰えるはずらしい。

↑大声で言わされて恥ずかしい目に遭うタイプの奴だ。

↑下痢とか頻尿だったらどうするんだ。


◆消化器系の病気持ちだけど、このアイデア考えた奴はくたばってほしいわ。買い物しないと使えないってタイプのトイレも好きじゃないけど、あれはまだ理解できる。でもスマホ持ってる人間が多いからって、スマホ所持とアプリダウンロード前提のシステムは駄目だろ。

↑俺もクローン病なんだよね。マジで鍵とかコード使わせるトイレはクソだと思ってる。