「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

ランジェリ―ショップにいたおばちゃまを全力で応援するアイルランド人サポーター

アイルランド人的にはこれが普通なのか!? 何事も楽しんでしまう愉快な人々のようです。おばちゃんもノリノリで反応してます(笑)。

コペンハーゲンの「ビクトリアシークレット」の前に集まるアイルランドのサッカーファン
こちらはデンマーク対アイルランド戦の応援に来たサポーターさんたち。集まっていた場所の近くに「ビクトリアシークレット」のお店があったので、なぜかお客さんを応援し始めたみたいです。出てきた女性も、ショッパーを掲げて中の物を振り回すというサービス精神のある方で……。
メインはランジェリ―ですが、香水とか小物も売ってるブランドなんで、実際に何を振り回してくれてたのかは不明です(笑)。ショ―ツだったらかなり凄いけど、多分ハンカチとかかな?

海外の反応


◆アイルランド人サポーターの方が、実際のサッカー選手よりエンターテイナーしてる件。

◆な、なんでこんな状況に? 俺にはよく分からん……。

↑こいつら、ビクトリアシークレットでショ―ツ買ったおばさまを応援してんだよ。

↑いや……そもそもビクトリアシークレットの前になんでこんなアイルランド人サポーターが詰めかけてるんだ?ってことでしょ。

↑コペンハーゲンでの試合を見に来たファンだよ。この店の近くにパブがあって、デンマーク戦の前に集まって飲んでたんだ。
俺もアイルランド人だから分かるけど、俺らは基本なんでも応援するんだよ。そんでデンマーク人はいつもノリが良いんだ。

↑パブのフロアがあんまり広くなくて、通りにまで客が溢れかえってしまったのさ。この写真で、パブの隣にある黒と白の建物がビクトリアシークレットのショップ。


◆アイルランドサポーターがコペンハーゲンに来ると、いつもすごい騒ぎになるよ。乗っ取られるようなもんさ。酔っぱらった緑の塊の侵攻だ。前に地下鉄であいつらに会った時なんてムチャクチャ楽しかったなー。

◆自分だったら絶対気まずくなると思う(笑)。

↑自分も! この女性が状況を楽しんでくれたみたいで良かったよ。ランジェリ―買った後にこんな風に酔っ払いに叫ばれたら、自分だったらびっくりして非常口から逃げ出しちゃうかも。


◆デンマーク在住のアメリカ人だけど、この時の試合をアイリッシュパブで観戦してたよ。アイルランドサポーターのこと大好きになったね、その晩だけで沢山友達ができたよ。

↑デンマークの方はどうよ?

↑デンマークも好きだよ! アメリカとは色々違ってるから、すごく興味深い人たちだよね。

↑好きになって貰えてよかった! 自分もいつかアメリカに行きたいと思ってるよ。


◆買い物して店を出るたびにこんな反応が貰えるなら、この店の常連になるわ。

◆全員酔っ払いじゃねぇか!

◆酔っぱらったアイルランド人の集団ってのはいつも面白いよなぁ。

◆アイルランド人だけど、この動画はすごく不愉快だ! 公衆の面前でこんなに「素面」でいるなんて!! 酔いが足りない! お前ら恥を知れ! 恥を!

◆これだから俺らデンマーク人はアイルランド人が好きなんだよなぁ。酔っ払いで、ちょっと騒々しくて、楽しい奴らだ。