「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

海外「ニンテンドー3DSを盗まれた少年に、クラスメイトが新しい3DSをカンパ」

大切なニンテンドー3DSが盗まれて気落ちしていた少年に、思いがけないプレゼントが。クラスメイトたちの温かい気持ちが伝わってくる動画です。
3DSが盗難にあった少年のためにに、クラスメイトの子供たちが寄付を集めて代わりの3DSを購入
祖母からのプレゼントで、すごく大事にしていた3DSが学校で盗難にあってしまった少年。「お願いだから返して欲しい、絶対に誰にも言わないから」とホワイトボードに書いているのを見て、クラスメイトが一致団結しました。
彼に新し3DSを買ってあげるために少しずつお金をカンパし合って、さらに先生にも相談すると、なんと先生が足りない分を補った上で3DSを買ってきてくれることに。
秘密にしていた3DSをプレゼントする、サプライズの瞬間がこちらの動画です。状況を把握した少年の泣き出しそうな表情と、見守るクラスメイトたちの声が良いですね!

海外の反応


◆まぁあ! 最後にほっぺにキスするのが堪らないわ。とっても素敵じゃない!!!

◆3DSを手にとるんじゃなくて、真っ先にハグしにいくのが良いね。

↑あの子の表情を見るだけで、ちょっと泣けてくるよ。


◆子供の3DSを盗むなんて、とんだモンスターがいたもんだなぁ!

◆今年のクリスマスがすごく楽しみになる動画だった。うちの母の古いDSが故障して数年経つから、新しいDSとスーパーマリオ64DSを手に入れるつもりだって話を耳に挟んでね。だから今年は新しい2DS LLを彼女にプレゼントすることにしたんだ。今から彼女の反応がとても楽しみだよ(笑)

◆多分今年一番で、優しい気持ちになれた気がする。みんな良い子たちだね。あの3DSを渡そうとするクラスメイトに向かってハグする感じだけで、物凄く感謝してるのが分かる。世の中に溢れてるネガティブなものの代わりに、こういう希望に満ちた動画を人々が見れば良いと思わないかい?

◆これみて、兄がDS壊しちゃった時のことを思い出したよ。すごく落ち込んじゃってね。それが起きたのは8月くらいで、兄のネット友達がカンパして新品の3DSを買うことにしたんだ。(住所を訊くために自分に連絡を取ってきたんで判明した)兄宛てに小包が届いたのがクリスマス頃で、彼は最初すごく不思議がってたよ。でも開けた瞬間に泣いて喜んで飛び跳ねてたな。本当に感謝してたよ。自分より年上だけど、障害があって心が子供のままなんだ。今でもこの事を思い出すと泣けてくる。

◆ハグと表情だけで胸が張り裂けそうよ。なんて素敵なんだろう。ああもう、コーヒーまで涙の味がするわ。

◆最高に愛が詰まってる。自分も死ぬほど金持ちになって、みんなをちょっとしたことで助けて回れたらいいのに。タイヤがパンクして困ってる人がいたら新しいタイヤと整備士を用意してあげて。テレビが盗難にあった人には、もっと大きいテレビと良い鍵とセキュリティカメラを。ちょっとしたことだけど、誰かが人の優しさを感じられるようなものをさ。
でも今の自分は、そういう存在とは程遠いんだよね。

↑その「人を助けたい」って心こそが大事なんだよ。にっこり笑って「やぁ」って親しげに挨拶するだけでも、時には大きな変化を生み出せるんだ。


◆こういうエピソードは大好きだ。中学校の時にかなり家が貧しい子がいて、その子自身も少しハンディキャップのある子でね。彼が大のポケモン好きだったから、ある年のクリスマスに、クラスの女の子たちが協力してカンパを集めたりポケモングッズを持ち寄ったりした。あんなに興奮して感謝している人は見たことがないくらいだったよ。とてもいい思い出だけど、自分はあれから人に本当に親切にできたことがあったかなぁ……。

◆これはまた凄い方法で、人に親切にするっていうホリデースピリットが教育の場に現れたな。この喜びもみんなに伝わるよ。

◆世の中腐った連中だけじゃないってことが分かるのは、いつだって気分がいいもんだ。
人を信じる気持ちが少し戻ったよ。ありがとう。

◆これで3DSを盗んだやつが後悔して、物を盗ることはいけないことだって学んでくれたらいいのに。