「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

マツダの車にあったエアコンのオートスイング機能を懐かしがる人続出

エアコンのオートスイングって、日本でも結構珍しい方かも? わざわざ自作する人もいるくらいで(笑)。日本だとトヨタも搭載していたみたいですが、海外は主にマツダの車が多かったみたいです。

「我が家の車のエアコンには、スイング機能が付いている」
まるで扇風機のように左右にスイングしてくれるエアコン。なんだかアナログな感じもしますが、これが一部の方に「懐かしい」と好評でした。

海外の反応


◆なぜこの機能がすべての車に搭載されていないんだ!

投稿者)確かにね。この車で気に入ってるポイントの一つだよ。ちなみに車は1991年型のマツダ 626 LXだよ。
※訳注)日本でいう所のマツダ・カペラです

↑えーっ、レクサス・LFAがこの機能付いてるのは知ってたけど、27年前のファミリーセダン車がすでに搭載してたとは知らなかった。


◆27年も前の車で、いまだに現役で部品が機能してることに驚きだわ。

◆90年代のマツダ車には結構あった機能だよな。なんで廃れちゃったんだろう。

◆「お、こいつはイイ機能だな」と思うと同時に、「まーた壊れる部品が一つ増えるわけだ」って思う自分もいる件。

↑1991年型のマツダ626だぜ? 超頑丈に決まってる。うちにも1990年型のマツダ車があったけど(違う型だが、古いマツダ車には違いないさ)内部の故障は一度たりとも無かった。プラスチックの窓のハンドルですら買った当時のままで最高だよ。

↑うちのシボレー・キャバリエなんて、2年に1度のスパンで運転席のパワーウィンドウが壊れるのに……。


◆こちとらアメリカの技術の結晶、ポンティアック・グランダム様のエアコンだぞ!
https://youtu.be/HGdmoEWabg4

↑誰かがこの動画貼るの待ってた(笑)。

↑なぜこれがコメントの一番上にこない!


◆マツダの626じゃん! この機能があった車はこれしか知らないなぁ。

↑うちの妻もこれに乗ってたけど、良い車だった。


◆元夫と一緒に乗ってたマツダ626も、このオートスイング付いてたわ! ルビーレッドとフレンチベージュの内装でねー。本当にどうして手放したのか思い出せないんだけど、多分元夫が新しい物好きだったせいね……。すごく気に入ってたのよ。走りも乗り心地も最高だったわ。

◆子供の頃、うちの母がこの626に乗ってたのを覚えてるよ。オートスイング機能があるからってだけで、その車を選んだんだぜ。

◆1996年にラスベガスに旅行に行ったんだけど、そこで借りたレンタカーが96年型のマツダ626だったよ。正直あの旅行で覚えてるのはこのオートスイングエアコンだけだな!!

◆俺のレクサスLs430にもこの機能があるんだけど、クッソ最高だぞ。

◆我が家の86年型マツダ626にもオートスイング付いてたなー。うちの父にとって物凄いセールスポイントだったんだよ、これ。

◆昔持ってた1985年型マツダ626にもこの機能が付いてたよ。この投稿見るまですっかり忘れてたなぁ。あの車、本当に大好きだった。

◆友達が96年型の626を持ってたけど、あの車で一番クールだったのは間違いなくこの機能だったぜ!

◆90年代の車にはすごくクールな機能が満載で、きっとこの先も生き続けると思ったもんだが結局残らなかったなぁ。

◆うちの父がこの機能のあるマツダ626に乗ってたよ! あの車は56万キロも走ってくれた。自分もマツダ車を所有して今2台目だけど、断念ながらあの素晴らしいオートスイングは、1台目にも2台目にもついてなかったよ……。

◆確かこれを始めて搭載したのは90年代のマツダ車が最初だと思う。その後レクサスも数シリーズはこれを付けてたはず。

◆1991年生産にして、3991年の未来に生きる車か。

◆今日学んだこと:最先端のテクノロジーで快適に過ごしたければ、27年もののファミリーセダンに買い替える必要がある

◆クソッ、一山当てようと密かに妄想してた俺のアイディアと同じじゃないか……やれやれ、仕事に戻るか……。