「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

Excelだけで作った「ディカプリオの女の守備範囲は25歳まで」という表、デザイン面で注目される

最近のExcelはこんな格好良いグラフも作れるのか。仕事で使ってる人は多いと思うけど、ここまで使いこなせたら凄いよね。あとレオ様のデータは、これはこれで興味深いです。金と名声があれば、若い女の子とだけ付き合っても許されるのである。
「ディカプリオは25歳以下の女性としかデートしない」
レオ様の年齢と、当時の彼女の年齢をグラフにした投稿者。どうも守備範囲は「25歳」までのようですね。
そしてこのグラフ、なんとマイクロソフトExcelだけで作成したらしい。
やっぱりフォントの選択は大事だな。この暗い背景にオレンジと水色のネオンカラーを使った配色センスも良いですね。

海外の反応


投稿者)ソース:ヴォーグ誌、デイリーメール誌、エル誌
使用ツール:Microsoft Excel

↑Excelにこういうカラースキームなんかが入ってるの? それとも君のセンスがアーティスティックなだけ? もう何年も古いExcelしか使ってないから、どんな新機能があるのかも分からん……。

投稿者)ExcelはフルレンジのRGBとHSLで色指定できるからね! フォントだけはフリーのGoogle Font使ったけど、それ以外は全部Excelのネイティブ機能しか使ってないよ。書式のオプション弄り倒した結果、こうなった。

↑Excelで作られたなんて信じられないくらいだわ。俺、毎日仕事で使ってるのに……!

↑凄い、こんなことできるなんて知らなかった。


◆え、これ本当にExcelで作ったの?

◆あんたExcelのチュートリアルビデオ作った方が良いって。中身のデータじゃなくてこのグラフの出来映えにみんな興味津々だから。

◆Excelにこんな機能があることを今日初めて知ったよ。むしろこういうことができるなんて、チラリとも考えたこと無かった。

↑Excelだって聞いてもう一回グラフ見直してしまった。フォーマットと、配色と、フォントで、ここまで美しくできるもんなんだね……。

↑Excelでこういうグラフを作るチュートリアル的なの、どこかにないかなぁ。


◆似たようなのを手元で再現してみた。完璧とまではいかないけど、元のグラフで使われてるテクニックは全部やれたと思う。
ただ写真の色変更だけ、どうやったのかがよく分からん。これは別の画像編集ソフト使ったのかも。
ExcelファイルDL:https://1drv.ms/x/s!AtLl7VDUU1BRhfo7MmGcdlvJc4j94A

↑「図の書式設定」で色変えられるよ。

↑それ使ってみたんだけど、プリセットが21パターンあるだけで、自由に色選べないんだよね。

↑そのプリセットは使ってるテーマの色によるものだから。テーマの配色変えてみて。

↑おお、情報ありがとう!

↑俺、Excel弄りながらこんなに興奮したのは人生初だわ。


◆俺は未だに棒グラフにグラデーション使えたという事実が信じられない。

↑グラデーションにするのは簡単だけど、見栄えの良いグラデーションにできるというのはまた別の話なんだぜ……。

↑画像をテクスチャにもできるぞ。リアルなピザの写真で3Dのパイチャートとかな。

↑なにその悪夢みたいなデザイン。


◆学ばなければいけないことが増えたわ。原始人レベルの俺からすると、投稿者はExcelを芸術に昇華させたとしか思えない。

◆示されたデータじゃなくて、みんなExcelのことばっかりコメントしてるのにウケるわ。