「ゴーストドラム」続編 3部作日本語版出版クラウドファンディング応援中
名作ダークファンタジー『ゴーストドラム 北の魔法の物語』続編翻訳プロジェクトついに始動
著:スーザン・プライス
訳:金原瑞人
ファンタジー好きはもちろん、子供の頃、海外児童文学にハマっていた人なら絶対面白い!

クラッカーを食べる時には注意! 明らかに「ネズミの足跡」入り商品が見つかる

食品にネズミの足跡とか、超勘弁してくれ! 日本だとこの手の話は大事件なんですが、海外だと結構頻繁に聞く話なんだよね……。缶詰に異物混入してた話とか。目視チェック、マジ大事です。

投稿者「このクラッカー、工場で焼き上げる前に絶対ネズミが踏んでただろ」
くっきり残る4本指。これは完全にネズミ―さんですねぇ……。コメントではナビスコのリッツ扱いされてましたが、正確にはどこの商品かは不明。類似商品多いしね。
最近は安い海外産のお菓子もスーパーに多いので、つい買っちゃうんですが、ろくに確認せずに口に入れるのはやっぱり何事も危険ですな。

海外の反応


◆一番大事なのは、この事実を知った上で食うかどうかだよ。

↑もっと重要なのは、このブランドを今後も信頼して買うかどうか。

↑それは大丈夫だろ。焼き上げる工程で無害になってるだろうし。


◆リッツ・クラッカーならぬラッツ・クラッカーだったのか。

◆クラッカーが焼き上がった後にハート型の齧り跡を残したのも、同じネズミに違いない。

◆観光でタイに行った時に、クッキー工場を見学する機会があったんだけど……山盛りのクッキーの上に大量のハエが集ってたよ。従業員が袋詰めする時は、他の従業員が大きな扇風機を持ってハエが寄ってこないように風を送ってた。物凄く気分の悪くなる光景だったわ……。

↑ムカムカする話だな。


◆これは100%完全にネズミで間違いない。

◆大規模ベーカリーで品質保証責任者やってた自分からすると、工場のラインはネズミが足跡残せないようなスピードだし、生地の混練上の問題だと思うな。

↑ふーむ、実にもっともらしい意見ではあるが……。

↑なんとも「品質保証責任者」が言いそうなセリフだわ。 「ネズミなんていませんよ! 生地の混練上の問題です! この茶色いのは焦げが少々混じってしまっただけで、決してフンなんかでは無いのです。問題は一切ございません。あと、オーブンに失踪した食品衛生指導員もいませんから!」

↑問題が起こったらラインなんて止まるじゃないか。そしたらネズミが横切ることも可能だろうさ。


◆正直俺だったら、多分そのまま食べるわ。熱で悪い菌なんかは死滅してるんじゃない。

◆これと似てるクラッカーちょうど食べてる所なんだけど……。袋からそのまま食ってたよ。教えてくれてありがとう、これからはちゃんとチェックしないと……。

◆これってリッツか? それともノーブランドものか?
大好きなクラッカーが一生食えなくなるかもしれないし、すごく気になるんですけど。

◆確かにネズミっぽくはあるが……。科学的には原因とかけ離れた結果が生み出されることもあるって、職業柄知ってるからなぁ。成型加工での失敗の一種じゃないとは言い切れないよ。
ま、そうは言っても俺自身は絶対食べないけどね!

◆俺は気にしないで食う派。

◆それよりもクラッカーの上部に綺麗なハート型の穴が開いてることの方が気になる。

◆イギリスとかアメリカの食品基準庁だと、自然発生的だったり、どうしても避けられない異物混入については人体に影響のないレベルであれば認められてるらしいよ。なんとネズミのフンとか、毛、虫、その卵、それに吸い殻とかまでOKらしい。ビックリだよね!

↑ネズミのフンは最悪かなりの健康被害になって、完全に衛生処理が完了するまで事業停止する羽目になることもあるけどな。


◆潔癖症だから、こんなの見たら速攻で箱ごと捨てるわ。