アメリカ海軍の「ミリ飯」、あまりにもマズそうで同情を禁じ得ない

食事の質って結構重要なんだよなぁ。さすがにこの写真のメニューはあんまりだぜ……。

海外「これが海軍のスタンダードなメシである」
エンドウ豆! ソーセージ! マッシュポテト! 以上!!!
さすがにこのメニューが標準というわけではないでしょうが、このレベルの食事が普通に出てくる……らしい。ヤバいな、アメリカ海軍。

ちなみにロシアのミリ飯はこちら。 ロシア兵「うちのメシがどんだけ凄いか見てみろ」 こっちはこっちでマズそうな件。

海外の反応


◆俺が去年郡刑務所で食ってた飯並みに、ハイクオリティで栄養豊富そうですね……。

◆こんなの衰弱するでしょ!? 自分は女性で体重56キロ、運動もそんなにしない方だけど、それでもこれよりは沢山食べてるわよ! あの食べかけのマッシュポテトの断面なんて悲しすぎる!

◆隣に座ってた海軍の男にこの写真見せて本当か訊いてみたら「うん、こんなもんよ」って返事が返ってきた。

◆まさしく。これが海軍におけるマトモな飯。
ただしここからソーセージを刻んで、全部混ぜて塩コショウして、ケチャップとマヨネーズで味付けするんだ。
俺らがどんだけクソみたいな料理を食べてるか、皆絶対知らないだろ。
友達なんか鶏肉”で”リンゴを切った事あるんだぞ。

↑鶏肉ナイフのくだり、もう少し詳しく。

↑超薄い鶏の胸肉を想像してくれ。カツレツに近いけど、もっと薄いやつな。それが木の枝並みに硬くて、噛み切れないんだ。それが海軍式鶏肉ってやつさ。
フォークで切り分けようとしても上手くいかない、トレーで叩いても無理。しょうがないからポケットナイフで鶏肉の端を削って尖らせてみて、それでリンゴを切れないか試してみた。まるで丸太に斧を突き刺すみたいに真っ二つに割れたよ。

↑……おおぅ。

↑俺は絶対に海軍には入らないと今決めた。


◆まぁ一旦船から降りれば、かなり改善されるんだけどな。

◆俺の伯父さんに聞いた話だと、昔一度フライドチキンにバニラアイスクリームが乗っかってたことがあったって。すごいよな。

↑ヘルシー志向が軍でも幅を利かせるようになる前は、フライヤーがあるのが普通だった。今じゃなんでもかんでもオーブン調理よ。あの頃のフライドチキンは、生死を賭けてでも食べたくなる味だったぜ。


◆まぁ、そこまで悪くは無いと思うぞ。豆は美味いし、ポテトも、ソーセージも良い。ただこの、いかにも「豚の餌」的な盛り付けが良くないんだ。

↑さらにトレーの仕切りに掛かって台無しになってるマッシュポテトで、ボーナスポイント追加だぜ。

↑正直あれは只のサワークリームの塊かと思ってたよ……。


◆成人男性・女性にとってカ口リーが足りるとは全然思えないんだが。いったい一日何食なんだ? これってカ口リー的には精々300~400ってとこだろ? 理解不能だわー。

↑ソーセージで少なくとも600は行くと思う。

↑こんな酷いソーセージなんかよりも、よっぽどマシな方法で同じだけカ口リー摂取できるって。


◆20年以上海軍食を食べてきた身としては、「スタンダード」という定義は疑問だけど、とりあえずこれが出てきても一向に驚かないです。

◆嘘付け、ライスが無いぞ。海兵遠征部隊で4回遠征したけど、ライスなしだったのはトータル5食くらいしかなかった。

↑そしてまともに食えるライスなのは時々しかない件。酷い時は、調理しないで袋からそのまま出しただけじゃないかってくらいのが出てくる。


◆俺は2度目の出征ではチリソースとビーナッツバターのサンドイッチ食ってた。クソみたいな味だけど、毎日毎日出てくる軍の飯のクソっぷりとはまた違うクソだから。

◆これはアメリカ空軍の方に人が集まる良い宣伝だわ。

◆食べ物目当てで海軍に入る奴なんかいないとは知ってるけど、だとしてもこれは酷い。

◆ジーザス、俺が高校で食わされてた飯と変わんねぇな。

↑噂によると刑務所の方がよっぽどマシらしいぞ。


◆正直、夜中に飢えて自炊しようとする時の俺の手料理よりは美味そうだと思う。